業績一覧
助成金・研究 一覧へ戻る

【研究助成金】

<文部科学省科学研究費>

■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,820、2015 年度:1,690、2016 年度:1,300(千円)】
好酸球性副鼻腔炎におけるNKT 細胞の役割と新しい治療戦略
○髙木 大(代表)、中丸裕爾
■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,040、2015 年度:650、2016 年度:650(千円)】
頭頸部癌におけるcyclin D1 標的sgRNA による新規遺伝子標的治療
の開発
○坂下智博(代表)
■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,300、2015 年度:1,300、2016 年度:1,170(千円)】
ミトコンドリアDNA の解析による頭頸部癌の癌化、予後因子の解明
○水町貴諭(代表)
■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2014-2016 年度
【2014 年度:2,080、2015 年度:1,690、2016 年度:1,040(千円)】
バイオインフォマティクスアプローチによる頭頸部癌のシグナル伝達
ネットワークの解明
○畠山博充(代表)、本間明宏
■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2015-2017 年度
【2015 年度:2,080、2016 年度:1,560、2017 年度:1,040(千円)】
アレルギー性鼻炎の根治を指向したSIRT1 活性化剤の基礎的研究
○中丸裕爾(代表)
■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2016-2018 年度
【2016 年度:1,950、2017 年度:650、2018 年度:780(千円)】
眼球運動-前庭系相互作用を利用した新しい平衡リハビリテーションの
開発
○藤原圭志(代表)
■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2016-2018 年度
【2016 年度:1,170、2017 年度:1,170、2018 年度:1,560(千円)】
ゲノム、プロテオーム解析による後天性真珠腫シグナル伝達ネット
ワークの解明
○福田 篤(代表)
■文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2017-2019 年度
【2016 年度:2,080、2017 年度:1,170、2018 年度:780(千円)】
遺伝子変異および発現分子解析に基づく外耳道扁平上皮癌に対する治
療戦略構築
○森田真也(代表)

<厚生労働省科学研究費・日本医療研究開発機構委託費>
■ 厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)、2014-2016 年度
【2014 年度:800、2015 年度:600、2016 年度:500(千円)】
難治性聴覚障害に関する調査研究
○福田 諭(分担)
■厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)、2016-2017 年度
【2016 年度:4,940、2017 年度:未定(千円)】
好酸球性副鼻腔炎の診療ガイドライン作成と実態調査
○中丸裕爾(分担)
■ 平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)2014-2016 年度
【2014 年度:32,500、2015 年度:29,226、2016 年度:21,183(千円)】
進行上顎洞癌に対する超選択的動注化学療法を併用した放射線治療による新規治療法開発に関する研究
○本間明宏(代表)
■ 平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(難治性疾患実用化研究事業)2014-2016 年度
【2014 年度:102,050、2015 年度:89,631、2016 年度:79,409(千円)】
内転型痙攣性発声障害に対するチタンブリッジを用いた甲状軟骨形成術2 型の効果に関する研究
○畠山博充(分担)
■平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)2016 年度
【2016 年度:5,000(千円)】
上顎洞癌の治療最適化に関する研究
○本間明宏(代表)、水町貴諭
■平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)2016-2018 年度
【2016 年度:46,150、2017 年度:10,000、2018 年度:未定(千円)】
頭頸部癌全国症例登録システムの構築と臓器温存治療のエビデンス創出
○本間明宏(分担)
■平成29 年度日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)2017-2019 年度
【2017 年度:20,000、2018 年度:未定、2019 年度:未定(千円)】
進行上顎洞癌に対する超選択的動注化学療法を併用した放射線治療による新規治療法開発に関する研究
○本間明宏(代表)
■平成29 年度日本医療研究開発機構研究費(臨床研究・治験推進研究事業)2017-2019 年度
【2017 年度:45,000、2018 年度:未定、2019 年度:未定(千円)】
HER2 陽性再発転移の唾液腺癌に対する個別化治療の開発
○加納里志(分担)

【研究倫理審査】
■ 自主臨床試験011-0169 2012.2.17 〜2016.12.31(追跡期間;+ 3 年)
N0 口腔癌における選択的頸部郭清術とセンチネルリンパ節ナビゲーション手術の無作為化比較試験
○本間明宏、坂下智博、畠山博充、加納里志、水町貴諭、岡本祥三、松野吉宏
■ 自主臨床試験012-0166 2012.10.15 〜2017.3.31
頭頸部癌における新規治療標的分子の探索と浸潤・転移に対する分子生物学的解析
○福田 諭、佐藤宏紀、橋本あり、畑中 豊
■ 自主臨床試験012-0177 2012.9.27 〜2017.9.30(追跡期間;登録終了後5 年)
【JCOG1008】局所進行頭頸部扁平上皮癌術後の再発ハイリスク患者に対する3-Weekly CDDP を同時併用する術後補助化学放射線療法とWeekly CDDP を同時併用する術後補助化学放射線療法に関するランダム化第Ⅱ / Ⅲ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、土屋和彦、安田耕一、原田慶一、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏
■ 自主臨床試験012-0262 2013.2.14 〜2016.12.31
咽喉頭癌に対する経口的切除術とインドシアニングリーン蛍光法センチネルリンパ節生検術による低侵襲手術の研究
○本間明宏、水町貴諭、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏
■ 自主臨床試験013-0126 2013.9.25-2015.10.31(登録期間)+ 2 年間
局所進行頭頸部扁平上皮癌に対する導入化学療法(ドセタキセル+シスプラチン+セツキシマブ)と放射線治療及びセツキシマブ併用療法の第Ⅱ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、土屋和彦、安田耕一
■ 自主臨床試験013-0218 2013.11.7-2016.8.31
再発・転移頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel + Carboplatin +Cetuximab(PCE)併用療法の第Ⅱ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏
■ 自主臨床試験013-0271 2014.2.7-2016.12.31
ヒト乳頭腫ウイルス感染・非感染頭頸部扁平上皮癌における治療感受性マーカー及び予後予測因子の開発
○畠山博充、水町貴諭
■ 自主臨床試験013-0379 2014.6.6-2016.4.30
抑うつ状態にある耳鳴症に対するエスシタロプラム(レクサプロ®)およびメコラバミン(メチコバール®)の有効性に関する非盲検2 群2 期クロスオーバー研究
○中丸裕爾、森田真也
■ 自主臨床試験013-0381 2015.5.29-2017.12.31
頭頸部扁平上皮癌分子標的治療感受性マーカー及び予後予測因子の開発
○畠山博充、本間明宏
■ 自主臨床試験013-0384 2014.5.14-2024.3.31
【JCOG1212】局所進行上顎洞原発扁平上皮癌に対するCDDP の超選択的動注と放射線同時併用療法の用量探索および有効性検証試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一
■ 自主臨床試験013-0387 2014.10.17-2017.3.31
リンゴに対する口腔アレルギー症候群に対する経口減感作治療の有用性の検討
○中丸裕爾、髙木 大、鈴木正宣
■ 自主臨床試験014-0010 2014.7.14-2019.04.30
中咽頭扁平上皮がんに対する集学的治療の効果とヒト乳頭腫ウイルス感染との相関に関する臨床研究
○水町貴諭、福田 諭、本間明宏、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏
■ 自主臨床試験014-0030 2014.7.25-2017.12.31
日本人の頭頸部癌患者におけるCetuximab を含む治療の観察研究
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、竹内 啓、大原克仁、有賀 伸
■ 自主臨床試験014-0039 2014.9.4-2017.3.31
好酸球性副鼻腔炎におけるヒストンアセチル化の役割についての検討
○髙木 大、中丸裕爾
■ 自主臨床試験014-0065 2014.8.28-2019.3.31
抗好中球細胞質抗体関連血管炎症候群 耳鼻咽喉科領域における抗好中球細胞外トラップの発現
○中丸裕爾、外丸詩野、髙木 大、森田真也、石津明洋、中沢大悟、福田 篤、干野季美子
■ 自主臨床試験014-0066 2014.12-2016.3.31
唾液腺癌を対象としたHER2 タンパク過剰発現および遺伝子増幅検査法の臨床的バリデーションに関する検討
○加納里志、畑中 豊、畑中佳奈子、高桑恵美、松野吉宏、秋田弘俊、木下一郎
■ 自主臨床試験014-0121 2014.9.3-2017.3.31
本邦におけるムンプス難聴診断基準・重症度分類・診療ガイドライン等の確立・普及および改正に向けた多施設共同研究
○福田 諭、藤原圭志、森田真也
■ 自主臨床試験014-0141 2014.9.17-2017.5.31
根治切除不能局所進行頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel,
Carboplatin, Cetuximab(PCE)導入化学療法後のCisplatin 併用化学放射線療法の実施可能性試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、竹内 啓、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、大原克仁、有賀 伸、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一
■ 自主臨床試験014-0212 2014.10.21-2019.3.31
難治性聴覚障害に対する調査研究
○福田 諭、藤原圭志、森田真也
■ 自主臨床試験014-0392 2015.3.10-2018.3.31
言語課題を用いた痙攣性発声障害の定量的音声評価に関する検討
○福田 諭、畠山博充、溝口兼司、西澤典子
■ 自主臨床試験015-0020 2015.6.25-2022.3.31
頭頸部癌高リスク群に対する術後セツキシマブ併用放射線治療の有用性に関する検討
○坂下智博、本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、土屋和彦、安田耕一、田口 純
■自主臨床試験015-0079 2016.8.30-2018.3.31
めまい疾患の網羅的前庭機能評価に関する研究
○中丸裕爾、福田 諭、藤原圭志
■ 自主臨床試験015-0149 2015.10.9-2020.3.31
外耳道扁平上皮癌における遺伝子変異および発現解析
○中丸裕爾、福田 諭、本間明宏、畠山博充、森田真也、安川真一郎、西原広史
■ 自主臨床試験015-0181 2015.9.15-2016.3.31
頭頸部扁平上皮癌患者における治療前血中炎症細胞と予後に関する検討
○加納里志
■ 自主臨床試験015-0186 2015.9.29-2017.3.31
Vogt- 小柳- 原田病における前庭障害に関する検討
○中丸裕爾、福田 諭、藤原圭志、森田真也
■ 自主臨床試験015-0314 2016.2.16-2019.3.31
術前画像検査による内反性乳頭腫茎部同定の試み
○中丸裕爾、髙木 大
■自主臨床試験015-0473 2016.4.25-2016.7.31
舌癌N0 症例における予防的頸部郭清の意義と画像検査による潜在的頸部転移の予測について
○坂下智博、本間明宏、対馬那由多
■自主臨床試験016-0006 2016.9.13-2020.11.30
中咽頭扁平上皮がんに対する集学的治療の効果とヒト乳頭腫ウイルス感染との相関に関するバイオマーカー研究
○水町貴諭、福田 諭、本間明宏、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏
■自主臨床試験2016.7.19-2016.12.31
MRI による真珠腫性中耳炎診断の試み
○中丸裕爾、福田 諭、本間明宏、藤原圭志、森田真也、福田 篤
■自主臨床試験016-0029 2016.7.19-2018.3.31
唾液腺腫瘍における病態解明に関する探索的研究
○加納里志、鈴木崇祥
■自主臨床試験016-0071 2016.8.10-2017.3.31
下咽頭癌患者における化学放射線治療後の嚥下障害について:欧米からの報告との比較
○本間明宏、中丸裕爾
■自主臨床試験016-0077 2016.9.7-2017.12.31
頭頸部扁平上皮癌における腫瘍免疫チェックポイントの解析
○加納里志、畠山博充
■自主臨床試験016-0083 2016.8.3-2016.10.30
頸動脈小体腫瘍の全国調査
○本間明宏、中丸裕爾、森田真也
■自主臨床試験016-0159 2017.1.4-2020.3.31
声帯振動・喉頭運動の追跡と音響の同時記録を用いた痙攣性発声障害の病態解析
○本間明宏、畠山博充、溝口兼司、西澤典子、柳田早織
■自主臨床試験016-0161 2016.10.4-2019.3.31
後天性真珠腫の発症・増殖メカニズムに関する研究
○中丸裕爾、福田 諭、本間明宏、畠山博充、藤原圭志、森田真也、干野季美子、福田 篤
■自主臨床試験016-0239 2016.11.24-2018.3.31
中咽頭癌におけるヒト乳頭腫ウイルス感染と治療効果の検討
○水町貴諭
■自主臨床試験016-0243 2016.11.17-2020.3.31
鼻粘膜時計遺伝子発現量の推移とグルココルチコイドによる影響の検討
○中丸裕爾、髙木 大、本間あや
■自主臨床試験016-0376 2017.3.1-2019.3.31
上顎洞癌の治療最適化に関する研究〜日本頭頸部癌全国登録からのコホート研究〜
○本間明宏、水町貴諭

【受賞等】
■平成27 年度HIROKO の国際学術交流基金,2016.2.10
頭蓋底や上咽頭に発生する扁平上皮癌を代表とする悪性疾患に対する、経鼻腔的アプローチによる外科治療を含む集学的治療法の開発
○鈴木正宣
■ Cutting edge laryngology 2016, 2016.10.5-7
〈David Howard Prize2016, Best Poster〉 Perioperative complications of Type II Thyroplasy.
○ Mizoguchi K
■平成28 年度北海道大学医学部同窓会研究助成「フラテ研究奨励賞」,2016.12.13
滑動性眼球運動と前庭系の相互作用に関する研究
○藤原圭志

【学位】
■p53 represses the transcription of snRNA genes by preventing the formation of little elongation complex.
(p53 はlittle elongation complex の形成を阻害することによってsnRNA 遺伝子の転写を抑制する).2016
○デリヌル アニワル
■外耳道癌における聴覚機能温存治療と臨床病理学的解析に基づく予後規定因子の探求(The research for the preservation of hearing function after treatment and the prognostic factor based on the clinicopathological analysis for external auditory canal cancer.).2016
○森田真也(論文博士)
■遺伝子解析をしたAuditory Neuropathy におけるDPOAE の経緯(Deterioration in Distortion Product Otoacoustic Emissions in Auditory Neuropathy Patients with Distinct Clinical and Genetic Backgrounds).2016
○北尾恭子

【その他】
■ 〈受託研究〉国立研究開発法人国立がん研究センター
【2016 年度:400(千円)】
成人固形がんに対する標準治療確立のための基盤研究
○本間明宏(分担)
■ 〈受託研究〉公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
【2014-2016 年度:540(千円)】
再発・転移頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel + Carboplatin + Cetuximab(PCE)併用療法の第Ⅱ相試験(CSPOR-HN02)
○本間明宏(分担)
■ 〈受託研究〉公益財団法人パブリックヘルスリサーチセンター
【2013-2017 年度:213(千円)】
局所進行頭頸部扁平上皮癌に対する導入化学療法(ドセタキセル+シスプラチン+セツキシマブ)と放射線療法及びセツキシマブ併用療法の第Ⅱ相試験(CSPOR-HN01)
○本間明宏(分担)
■ 〈受託研究〉特定非営利活動法人日本放射線腫瘍学研究機構
【2014-2016 年度:560(千円)】
日本人の頭頸部癌患者におけるCetuximab を含む治療の観察研究
○本間明宏(分担)
■独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構 研究開発補助金
(課題解決型福祉用具実用化開発支援事業)
ハンズフリー型ウェアラブル電気式人工喉頭の開発
【2015 年度:106、2016 年度:2,628、2017 年度:106(千円)】
○本間明宏(分担)
■ 2015 年度北海道大学大学院医学研究科
2015 年度HIROKO の国際学術交流基金
【2015-2016 年度:1,000(千円)】
頭蓋底や上咽頭に発生する扁平上皮癌を代表とする悪性疾患に対する、経鼻腔的アプローチによる外科治療を含む集学的治療法の開発
○鈴木正宣
■平成28 年度公益財団法人伊藤医薬学術交流財団
第22 回伊藤財団海外留学研究交流助成
【2016 年度:300(千円)】
好酸球性副鼻腔炎の発症におけるAim-2 の役割について
○鈴木正宣
■ 2016 年度グラクソ・スミスクライン株式会社
2016 年度GSK ジャパン研究助成
【2016-2017 年度:2,000(千円)】
抗好中球細胞質抗体関連血管炎症候群に伴う難治性中耳炎における好中球細胞外トラップの発現
○森田真也
■〈治験〉ファイザー株式会社
【2016 年度:108(千円)】2016-2021 年度
未治療の局所進行頭頸部扁平上皮癌患者を対象としたAVELUMABと標準的化学放射線療法(シスプラチンおよび根治的放射線療法)の併用と標準的化学放射線療法を比較する無作為化、二重盲検、第3相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、秋田弘俊、 木下一郎、清水 康、有賀 伸、竹内 啓、天野虎次、本間理央、田口 純、大原克仁、合田智宏、堂畑雄一、鬼丸力也、土屋和彦、安田 耕一、湊川英樹、松野吉宏
■〈治験〉MSD 株式会社
【2016 年度:108(千円)】2016-2023 年度
局所進行頭頸部扁平上皮癌患者を対象に化学放射線療法と併用後に維持療法として用いたMK-3475 を化学放射線療法単独と比較する無作為化第Ⅲ相試験(KEYNOTE-412)
○本間明宏、加納里志、水町貴諭、秋田弘俊、木下一郎、清水 康、有賀 伸、竹内 啓、天野虎次、本間理央、田口 純、大原克仁、合田智宏、堂畑雄一、安田耕一、湊川英樹、松野吉宏
■ 〈研究倫理審査〉
難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究 2014-2017 年度
○福田 諭,森田真也
■〈研究倫理審査〉
唾液腺悪性腫瘍のゲノム・エピゲノム解析による病態解明 2016-2020 年度
○加納里志、鈴木崇祥
■〈研究倫理審査〉
シール法により保存した献体を用いた頭頸部手術手技研修 2016-2017 年度
○本間明宏、中丸裕爾、髙木 大、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、藤原圭志、溝口兼司、森田真也
■平成28 年度インセンティブ経費
【2016 年度:300(千円)】
○耳鼻咽喉科
■ 2016 年度公益財団法人金原一郎医学医療研究振興財団
第31 回基礎医学医療研究助成金
【2016 年度:400(千円)】
時計遺伝子によるアレルギー性鼻炎病態修飾の解明と概日リズムに着目した新規治療戦略の開発
○本間あや
■ 2016 年度公益財団法人日本アレルギー協会
平成28 年度国際交流助成金
【2016 年度:100(千円)】
鼻粘膜の概日リズムに関する研究:アレルギー性鼻炎および、治療薬であるdexamethasone が鼻粘膜の時時遺伝子発現に及ぼす影響(第23 回ヨーロッパ睡眠学会総会にて発表)
○本間あや
■ 2016 年度北海道大学医学部同窓会
平成28 年度フラテ研究奨励賞
【2016 年度:200(千円)】
滑動性眼球運動と前庭系の相互作用に関する研究
○藤原圭志
■ 〈治験〉日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
【2012-2016 年度:4,751(千円)】2012-2016 年度
切除不能Ⅲ,Ⅳ a またはⅣ b 期局所進行頭頸部扁平上皮癌で化学放射線療法後の患者に対するアジュバント療法としてのafatinib(BIBW2992)の有効性および安全性を評価するランダム化,二重盲検,プラセボ対照第Ⅲ相試験
○本間明宏,畠山博充,加納里志,水町貴諭,坂下智博,松野吉宏,秋田弘俊,木下一郎,清水 康,天野虎次,竹内 啓,合田智宏,田口 純,本間理央
■ 〈治験〉株式会社日本コクレア
【2012 年度-2016 年度:181(千円)】2012-2017 年度
Cochlear Baha システムの使用成績調査(全例調査)
○中丸裕爾,森田真也
■ 〈治験〉メドエルジャパン株式会社
【2014 年度-2016 年度:61(千円)】2014-2018 年度
メドエル人工内耳EAS 使用成績調査
○中丸裕爾,森田真也
■ 〈治験〉ファイザー株式会社
【2015-2016 年度:819(千円)】2015-2017 年度
白金製剤を含む化学療法剤1 レジメンに治療抵抗性を示したヒトパピローマウイルス陰性セツキシマブ未治療の再発/転移性頭頸部扁平上皮癌患者を対象とし,PALBOCICLIB +セツキシマブ併用とセツキシマブ単剤を比較する,無作為化,多施設共同,二重盲検,第2 相試験
○本間明宏,畠山博充,加納里志,水町貴諭,坂下智博,対馬那由多,蠣崎文彦,木下一郎,清水 康,竹内 啓,本間理央,田口 純,大原克仁,合田智宏,有賀 伸

INFORMATION