業績一覧
助成金・研究 一覧へ戻る

【研究助成金】

<文部科学省科学研究費>

■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2013-2015 年度
【2013 年度:2,210、2014 年度:1,170、2015 年度:1,560(千円)】
高悪性度唾液腺癌に対するオーダーメイド治療の開発
○加納里志(代表)

■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,820、2015 年度:1,690、2016 年度:1,300(千円)】
好酸球性副鼻腔炎におけるNKT 細胞の役割と新しい治療戦略
○髙木 大(代表)、中丸裕爾

■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,040、2015 年度:650、2016 年度:650(千円)】
頭頸部癌におけるcyclin D1 標的sgRNA による新規遺伝子標的治療の開発
○坂下智博(代表)

■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2014-2016 年度
【2014 年度:1,300、2015 年度:1,300、2016 年度:1,170(千円)】
ミトコンドリアDNA の解析による頭頸部癌の癌化、予後因子の解明
○水町貴諭(代表)

■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2014-2016 年度
【2014 年度:2,080、2015 年度:1,690、2016 年度:1,040(千円)】
バイオインフォマティクスアプローチによる頭頸部癌のシグナル伝達ネットワークの解明
○畠山博充(代表)、本間明宏

■ 文部科学省科学研究費助成事業 基盤研究(C)、2015-2017 年度
【2015 年度:2,080、2016 年度:1,560、2017 年度:1,040(千円)】
アレルギー性鼻炎の根治を指向したSIRT1 活性化剤の基礎的研究
○中丸裕爾(代表)

■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2016-2018 年度
【2016 年度:1,950、2017 年度:650、2018 年度:780(千円)】
眼球運動-前庭系相互作用を利用した新しい平衡リハビリテーションの開発
○藤原圭志(代表)

■ 文部科学省科学研究費助成事業 若手研究(B)、2016-2018 年度
【2016 年度:1,170、2017 年度:1,170、2018 年度:1,560(千円)】
ゲノム、プロテオーム解析による後天性真珠腫シグナル伝達ネットワークの解明
○福田 篤(代表)

<厚生労働省科学研究費・日本医療研究開発機構委託費>
■ 厚生労働科学研究費補助金 難治性疾患等政策研究事業(難治性疾患政策研究事業)、2014-2016 年度
【2014 年度:800、2015 年度:600、2016 年度:未定(千円)】
難治性聴覚障害に関する調査研究
○福田 諭(分担)

■ 平成27 年度日本医療研究開発機構研究費(臨床研究・治験推進研究事業)2014-2015 年度
【2014 年度:1,300(千円)、2015 年度:1,280(千円)】
治験の実施に関する研究[A 型ボツリヌス毒素]( 治験名:GSK1358820 の痙攣性発声障害患者を対象とした第Ⅱ / Ⅲ相試験)
○畠山博充(代表)、溝口兼司、西澤典子

■ 平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)2014-2016 年度
【2014 年度:32,500(千円)、2015 年度:29,226(千円)2016年度:20,676(千円)】
進行上顎洞癌に対する超選択的動注化学療法を併用した放射線治療による新規治療法開発に関する研究
○本間明宏(代表)

■ 平成28 年度日本医療研究開発機構研究費(難治性疾患実用化研究事業)2014-2016 年度
【2014 年度:9,139(千円)、2015 年度:4,640(千円)、2016 年度:972(千円)】
内転型痙攣性発声障害に対するチタンブリッジを用いた甲状軟骨形成術2 型の効果に関する研究
○畠山博充(分担)

【研究倫理審査】
■ 自主臨床試験011-0169 2012.2.17 〜2016.12.31(追跡期間;+ 3 年)
N0 口腔癌における選択的頸部郭清術とセンチネルリンパ節ナビゲーション手術の無作為化比較試験
○本間明宏、坂下智博、畠山博充、加納里志、水町貴諭、岡本祥三、松野吉宏

■ 自主臨床試験012-0166 2012.10.15 〜2017.3.31
頭頸部癌における新規治療標的分子の探索と浸潤・転移に対する分子生物学的解析
○福田 諭、佐藤宏紀、橋本あり、畑中 豊

■ 自主臨床試験012-0177 2012.9.27 〜2017.9.30(追跡期間;登録終了後5 年)
【JCOG1008】局所進行頭頸部扁平上皮癌術後の再発ハイリスク患者に対する3-Weekly CDDP を同時併用する術後補助化学放射線療法とWeekly CDDP を同時併用する術後補助化学放射線療法に関するランダム化第Ⅱ / Ⅲ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、土屋和彦、安田耕一、原田慶一、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏

■ 自主臨床試験012-0262 2013.2.14 〜2016.12.31
咽喉頭癌に対する経口的切除術とインドシアニングリーン蛍光法センチネルリンパ節生検術による低侵襲手術の研究
○本間明宏、水町貴諭、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏

■ 自主臨床試験012-0398 2013.5.29 〜2015.3.31
甲状腺未分化癌に対するWeekly Paclitaxel による化学療法の認容性、安全性に関する前向き研究(ATCCJ-TXL-P2)
○本間明宏、水町貴諭、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏

■ 自主臨床試験012-0432 2013.5.8 〜2015.3.31
急性副鼻腔炎に対するシタフロキサシン1 日1 回100mg 投与の早期治療効果と安全性に関する検討
○髙木 大、中丸裕爾、鈴木正宣、本間あや

■ 自主臨床試験013-0106 2014.10.14 〜2015.11.30
頭頸部癌における化学放射線治療施行例に対するEPA 高配合栄養機能食品(プロシュア®)の有効性の検討
○福田 諭、水町貴諭、本間明宏、畠山博充、加納里志、坂下智博、高崎裕代
■ 自主臨床試験013-0126 2013.9.25-2015.10.31(登録期間)+ 2 年間
局所進行頭頸部扁平上皮癌に対する導入化学療法(ドセタキセル+シスプラチン+セツキシマブ)と放射線治療及びセツキシマブ併用療法の第Ⅱ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、土屋和彦、安田耕一

■ 自主臨床試験013-0218 2013.11.7-2016.8.31
再発・転移頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel + Carboplatin +Cetuximab(PCE)併用療法の第Ⅱ相試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏

■ 自主臨床試験013-0271 2014.2.7-2016.12.31
ヒト乳頭腫ウイルス感染・非感染頭頸部扁平上皮癌における治療感受性マーカー及び予後予測因子の開発
○畠山博充、水町貴諭

■ 自主臨床試験013-0353 2014.2.24-2015.3.31
顔面神経麻痺発症後6-12 ヵ月における後遺症の変化に関する検討
○中丸裕爾、福田 諭、藤原圭志

■ 自主臨床試験013-0379 2014.6.6-2016.4.30
抑うつ状態にある耳鳴症に対するエスシタロプラム(レクサプロ®)およびメコラバミン(メチコバール®)の有効性に関する非盲検2 群2 期クロスオーバー研究
○中丸裕爾、森田真也、桝谷将偉

■ 自主臨床試験013-0381 2015.5.29-2017.12.31
頭頸部扁平上皮癌分子標的治療感受性マーカー及び予後予測因子の開発
○畠山博充、本間明宏

■ 自主臨床試験013-0384 2014.5.14-2024.3.31
【JCOG1212】局所進行上顎洞原発扁平上皮癌に対するCDDP の超選択的動注と放射線同時併用療法の用量探索および有効性検証試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一、吉田大介

■ 自主臨床試験013-0387 2014.10.17-2017.3.31
リンゴに対する口腔アレルギー症候群に対する経口減感作治療の有用性の検討
○中丸裕爾、髙木 大、鈴木正宣

■ 自主臨床試験014-0010 2014.7.14-2019.04.30
中咽頭扁平上皮がんに対する集学的治療の効果とヒト乳頭腫ウイルス感染との相関に関する臨床研究
○水町貴諭、福田 諭、本間明宏、畠山博充、加納里志、坂下智博、松野吉宏

■ 自主臨床試験014-0030 2014.7.25-2016.12.31
日本人の頭頸部癌患者におけるCetuximab を含む治療の観察研究
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一、木下一郎、清水 康、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、竹内 啓、大原克仁、有賀 伸

■ 自主臨床試験014-0039 2014.9.4-2016.3.31
好酸球性副鼻腔炎におけるヒストンアセチル化の役割についての検討
○髙木 大、中丸裕爾

■ 自主臨床試験014-0065 2014.8.28-2017.3.31
抗好中球細胞質抗体関連血管炎症候群 耳鼻咽喉科領域における抗好中球細胞外トラップの発現
○中丸裕爾、外丸詩野、髙木 大、森田真也、石津明洋、中沢大悟

■ 自主臨床試験014-0066 2014.12-2017.3.31
唾液腺癌を対象としたHER2 タンパク過剰発現および遺伝子増幅検査法の臨床的バリデーションに関する検討
○加納里志、畑中 豊、畑中佳奈子、高桑恵美、松野吉宏、秋田弘俊、木下一郎

■ 自主臨床試験014-0121 2014.9.3-2017.3.31
本邦におけるムンプス難聴診断基準・重症度分類・診療ガイドライン等の確立・普及および改正に向けた多施設共同研究
○福田 諭、藤原圭志、森田真也
■ 自主臨床試験014-0141 2014.9.17-2017.5.31
根治切除不能局所進行頭頸部扁平上皮癌に対するPaclitaxel,Carboplatin, Cetuximab(PCE)導入化学療法後のCisplatin 併用化学放射線療法の実施可能性試験
○本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、坂下智博、木下一郎、清水 康、竹内 啓、天野虎次、田口 純、本間理央、合田智宏、大原克仁、有賀 伸、鬼丸力也、土屋和彦、安田耕一

■ 自主臨床試験014-0208 2014.10.10-2015.3.31
低侵襲手術による咽頭喉頭食道摘出術と胃管挙上による再建後の術後早期および晩期合併症
○本間明宏、中丸裕爾

■ 自主臨床試験014-0209 2014.10.10-2015.3.31
鼻腔・篩骨洞原発扁平上皮癌に対する治療戦略
○本間明宏、中丸裕爾

■ 自主臨床試験014-0212 2014.10.21-2019.3.31
難治性聴覚障害に対する調査研究
○福田 諭、藤原圭志、森田真也

■ 自主臨床試験014-0263 2014.11.28-2015.4.1
進行下咽頭扁平上皮癌に対するシスプラチン週一回投与併用放射線治療の臨床的検討
○坂下智博、本間明宏

■ 自主臨床試験014-0267 2014.12.3-2015.3.31
好酸球性多発血管炎性肉芽腫症における耳、鼻症状の検討
○中丸裕爾

■ 自主臨床試験014-0362 2015.2.3-2015.12.31
セツキシマブ併用放射線治療およびシスプラチン併用放射線治療における急性期有害事象発生に関する検討
○坂下智博、本間明宏

■ 自主臨床試験014-0373 2015.3.5-2015.12.31
IgG4 関連疾患の顎下腺病変についての検討
○中丸裕爾、髙木 大、鈴木正宣、本間あや

■ 自主臨床試験014-0392 2015.3.10-2018.3.31
言語課題を用いた痙攣性発声障害の定量的音声評価に関する検討
○福田 諭、畠山博充、溝口兼司、西澤典子

■ 自主臨床試験014-0453 2015.4.20-2015.7.1
咽頭後リンパ節転移に対する超選択的動注化学療法併用放射線療法治療の有用性
○坂下智博、本間明宏、鈴木崇祥

■ 自主臨床試験015-0020 2015.6.25-2022.3.31
頭頸部癌高リスク群に対する術後セツキシマブ併用放射線治療の有用性に関する検討
○坂下智博、本間明宏、畠山博充、加納里志、水町貴諭、土屋和彦、安田耕一、田口 純

■ 自主臨床試験015-0149 2015.10.9-2017.3.31
外耳道扁平上皮癌における遺伝子変異および発現解析
○中丸裕爾、福田 諭、本間明宏、畠山博充、森田真也、安川真一郎、西原広史

■ 自主臨床試験015-0181 2015.9.15-2016.3.31
頭頸部扁平上皮癌患者における治療前血中炎症細胞と予後に関する検討
○加納里志

■ 自主臨床試験015-0186 2015.9.29-2017.3.31
Vogt- 小柳- 原田病における前庭障害に関する検討
○中丸裕爾、福田 諭、藤原圭志、森田真也

■ 自主臨床試験015-0231 2015.11.19-2015.12.31
痙攣性発声障害における実態調査
○福田 諭、畠山博充、溝口兼司、西澤典子、柳田早織

■ 自主臨床試験015-0314 2016.2.16-2019.3.31
術前画像検査による内反性乳頭腫茎部同定の試み
○中丸裕爾、髙木 大

【受賞等】
■平成26 年度北海道大学医学部同窓会研究助成「フラテ研究奨励賞」,2015.1.15
cyclin D1 を指標とした頭頸部癌における新規治療法の開発
○坂下智博

■ 第33 回日本耳鼻咽喉科免疫アレルギー学会 奨励賞. 東京,2015.2.26-28
ベーチェット病感受性遺伝子Tripartite motif protein 39(TRIM39)の機能解析
○鈴木正宣

■平成26 年度 第34 回高桑榮松奨学基金奨励賞,2015.3.4
頭頸部癌におけるヒト乳頭腫ウイルス感染に関する臨床的・分子生物学的研究
○水町貴諭

■2014 年度北大耳鼻咽喉科最優秀論文賞,2015.6.13
Characteristics and Prognosis of Hearing Loss Associated with Vogt-Koyanagi-Harada Disease.
○森田真也
Growth Inhibition of Head and Neck Squamous cell carcinoma cells by sgRNA targeting the Cyclin D1 mRNA based on TRUE Gene silencing.
○飯塚さとし

■ 日本めまい平衡医学会 平成26 年学会賞最優秀研究論文賞,2015.11.27
Neural correlates of time-to-collision estimation from visual motion in monkeys.
○藤原圭志

【社会活動他】
■「耳の日」市民無料相談.札幌,2015.3.3
○森田真也

■聞こえの講演会〜人工内耳説明会in 帯広〜.帯広,2015.3.29
難聴の診断と治療法としての人工内耳に関する一般向け講習会
○森田真也

■アウトリーチ活動,2015.11.18
立命館慶祥中学校中学3 年生キャリア教育 北海道大学キャンパスツアー
○ 鈴木正宣,川浪康太郎,鈴木崇祥,本間あや,渡部 昌,高橋秀尚,畠山鎮次

■アウトリーチ活動,2015.12.19
理系応援キャラバン隊@北大
○鈴木正宣

【学位】
■ Studies on the role of MicroRNA-296-3p in the malignant transformation and liquid biopsy for the metastasis in head and neck cancer.(頭頸部がんにおける悪性転化に関するMicro-RNA-296-3p の役割および転移に関するリキッドバイオプ
シーの研究).2015
○蠣崎文彦

■鼻粘膜における末梢時計機構の研究:時計遺伝子発現リズムを指標としたアレルギー性鼻炎に対する時間治療法の開発(Circadian clock in the nasal mucosa: Analysis of clock gene expression rhythm to develop the chronotherapy for allergic rhinitis).2015
○本間あや

【その他】
■ 〈受託研究〉国立研究開発法人国立がん研究センター
【2015 年度:400(千円)】
成人固形がんに対する標準治療確立のための基盤研究
○本間明宏(分担)

■ 平成27 年度伊藤医薬学術交流財団
第21 回伊藤財団海外学会等出席研究交流助成
【2015 年度:220(千円)】
Comparison of hearing outcomes after treatment for early stage external auditory canal cancer.(3rd Congress of European ORL-HNS にて発表)
○森田真也

■ 平成27 年度伊藤医薬学術交流財団
第21 回伊藤財団海外学会等出席研究交流助成
【2015 年度:260(千円)】
Phase response of nasal clock by Dexamethasone: Monitoring PER2 rhythm using a luciferase reporter.(XIV European Biologial Rhythms Society Congress and IV World Congress of Chronobiology にて発表)
○本間あや

■ 2015 年度グラクソ・スミスクライン株式会社
2015 年度GSK ジャパン研究助成
【2015-2016 年度:1,500(千円)】
Cactin-I κ BL 系によるNF κ B 制御メカニズムの解明
○鈴木正宣

■ 2015 年度公益財団法人 内視鏡医学研究振興財団
平成28 年度 内視鏡医学研究医海外短期留学研究助成
【2015 年度:500(千円)】
内視鏡下鼻内手術のAdvanced technique(アデレード大学 耳鼻咽喉科頭頸部外科)
○鈴木正宣

■ 2015 年度山田養蜂場みつばち研究助成基金
2015 年度 健康科学・予防医学研究助成 予防医学研究助成 若手研究
【2015-2016 年度:450(千円)】
はちみつを添加した鼻洗浄による慢性副鼻腔炎増悪予防の試み
○鈴木正宣

■ 2015 年度公益財団法人 寿原記念財団
第30 回(平成27 年度) 公益財団法人 寿原記念財団研究助成金
【2015-2016 年度:1,200(千円)】
頭頸部癌の個別化治療を可能にする新規バイオマーカーの探索に向けた基盤的研究
○水町貴諭

■ 2015 年度北海道大学大学院医学研究科
2015 年度 HIROKO の国際学術交流基金
【2015-2016 年度:1,000(千円)】
頭蓋底や上咽頭に発生する扁平上皮癌を代表とする悪性疾患に対する,経鼻腔的アプローチによる外科治療を含む集学的治療法の開発
○鈴木正宣

■ 〈治験〉日本ベーリンガーインゲルハイム株式会社
【2012-2015 年度:4,751(千円)】2012-2019 年度
切除不能Ⅲ,Ⅳ a またはⅣ b 期局所進行頭頸部扁平上皮癌で化学放射線療法後の患者に対するアジュバント療法としてのafatinib(BIBW2992)の有効性および安全性を評価するランダム化,二重盲検,プラセボ対照第Ⅲ相試験
○本間明宏,畠山博充,加納里志,水町貴諭,坂下智博,松野吉宏,秋田弘俊,木下一郎,清水 康,天野虎次,合田智宏,田口 純,本間理央

■ 〈治験〉株式会社日本コクレア
【2012 年度-2015 年度:181(千円)】2012-2016 年度
Cochlear Baha システムの使用成績調査(全例調査)
○中丸裕爾,森田真也

■ 〈治験〉メドエルジャパン株式会社
【2014 年度-2015 年度:61(千円)】2014-2018 年度
メドエル人工内耳EAS 使用成績調査
○中丸裕爾,森田真也

■ 〈治験〉ファイザー株式会社
【2015 年度:758(千円)】2015-2017 年度
白金製剤を含む化学療法剤1 レジメンに治療抵抗性を示したヒトパピローマウイルス陰性セツキシマブ未治療の再発/転移性頭頸部扁平上皮癌患者を対象とし,PALBOCICLIB +セツキシマブ併用とセツキシマブ単剤を比較する,無作為化,多施設共同,二重盲検,第2 相試験
○本間明宏,畠山博充,加納里志,水町貴諭,坂下智博,対馬那由多,蠣崎文彦,木下一郎,清水 康,竹内 啓,本間理央,田口 純,大原克仁,合田智宏,有賀 伸

■ 〈研究倫理審査〉
難聴の遺伝子解析と臨床応用に関する研究 2014-2017 年度
○福田 諭,森田真也

INFORMATION